rockets logo
最新情報onlineshop infomail formmail magazinelink
street line


  

新ROOO1XX WW2 JEANSについてのお知らせ。

入荷致しました。

弊社サイトから入力出来ても購入出来ない場合がございます。
在庫確認はインスタのDMか弊社E-MAILでお願い致します。
32インチは完売致しました。他のサイズも残り僅かです。
在庫確認後の注文を宜しくお願い致します。
ご理解ご協力を宜しくお願い致します。


ROCKETS 2022 A&W

今こ年は九に寒くなりそですね!

ST543インシュレートPARKA ¥15800/17380
3M社製のシンサレート141gをインナーに使用。軽くて暖かいお洒落なPARKAです。


ST514 N-3BTYPE ダウンPARKA¥35000/38500
ダウン80%フェザ−20%リアルファーの本格的なダウンPARKAです。


2022 A&W ストリートラインコンセプト

基本はトラッドです。

その基本をベースに現代のフィルターを通して提案しています。

そうなったのではなく、そのようにしたという明らかな意思が物作りに反映

されてこそ、そこに個性と存在感が産まれてきます。

知らなくてそうしたのではなく、知っていてあえてそうしたのです。

そこには共通の理解があり感性の信頼関係が生じてきます。

基本があってこそ、はじめてそこに個性が生じるものだと信じています。

基本がなければ崩せないのです。

基本を如何に崩すか?

そこに貴方だけのスタイルが産まれて来るのではないでしょうか?

ROCKETS 企画生産 KATOSAN








ビンテージライン

ユニオン裾あげの動画です!

こちらは豊田店のユニオンです。糸は綿100%の20番で縫っています。
綿100%でないと縮みませんしパッカリングも少ないので注意して下さい。
こちらは四つ巻きで縫っています。ステッチ幅は約8.5MMです。









新0001XX(大戦ジーンズ)まもなく入荷。

現在インスタのDMから予約受付中です。
現12/27もしくは1/7頃の入荷予定です。

主な改良点
1.鉄製ドーナツボタンを別注で製作しました。
弊社所有のビンテージに付いている月経のドーナツボタンを
再現性高く制作しました。
外径16.8MM、内径5.9MM、バーリング付です。

2.鉄製ポケット口リベットとワッシャー
現在このパーツを制作する事自体非常に困難ですが
何とか製作出来ました。

3、鉄製2プロング鍋底型アシ。
大は約9.5MM、小は約8.4MMで大小それぞれ取り付けています。

4.鉄製鍋底型かくしリベット。
一個ずつ手作業で刻印を打っています。

5.ノーマルとクラフトの2種類を用意しました。
ノーマルはボタンを酸化させてない仕様です。(隠しリベットは酸化しています)


新R0001XX解説1

新R0001XXノーマルのフロント部
鉄製2プロングのドーナツボタンを使用しています。トップボタン大は月経のデザインです。
フロントボタン小はフラットの鉄製ドーナツボタンを使用しています。



新R0001XX解説2

新R0001XXクラフトのフロント部
鉄製2プロングのドーナツボタンを使用しています。トップボタン大は月経のデザインです。
フロントボタン小はフラットの鉄製ドーナツボタンを使用しています。
クラフトはこのボタンを酸化させています。




新R0001XX解説3



新R0001XXのフロント部
フロント部全体の画像です。こちらはリジット(未洗い)の画像です。
洗って表示サイズになる様に縮率Wを入れて生産しています。
たとえば34インチの場合35.5インチで出来上がっています。
それをワンウオッシュするとおおよそ34インチになる様に計算して生産しています。




新R0001XX解説4



新R0001XXのバック部
バック部全体の画像です。こちらはリジット(未洗い)の画像です。
洗って表示サイズになる様に縮率Wを入れて生産しています。
たとえば34インチの場合35.5インチで出来上がっています。
それをワンウオッシュするとおおよそ34インチになる様に計算して生産しています。




新R0001XX解説5



新R0001XXのスレキ部
スレキはODのムラ糸を使った綿100%ヘリンボン生地を使っています。
履き込んでいくと色落ちが楽しめるスレキです。



新R0001XX解説6



新R0001XXのTOP BUTTON&FRONT BUTTON部
右がノーマルで左がクラフトです。
クラフトの錆は本物の錆です。(塗装ではありません。)
一個一個僕の手作業で製作しています。(錆にはばらつきがあります)



新R0001XX解説7



新R0001XXの月桂樹TOP BUTTON大と鍋底型アシ
鉄製テーパー、バーリング付デーナツボタン。
弊社が所有する大戦のドーナツボタンを忠実に再現しました。
ドーナツ内径は市販品によくある6,35MMではなくビンテージに従って
5.9MMで制作しました。デザイン部分にはビンテージ同様中心に向かって1MM程度のテーパーを
付けています。
鍋底型のアシ(鉄製)はこのドーナツボタンと年代、ディティール共に合っています。



新R0001XX解説8



新R0001XXクラフトの月桂樹TOP BUTTON大と鍋底型アシ
酸化させた鉄製テーパー、バーリング付デーナツボタンとアシ。
画像の様にビンテージ同様のバーリングが見られます。




新R0001XX解説9



新R0001XXノーマルのFRONT BUTTON小と鍋底型アシ
鉄製フラットドーナツボタンはノーマルでも酸化してきます。




新R0001XX解説10



新R0001XXクラフトのFRONT BUTTON小と鍋底型アシ
クラフトは最初からこの様に酸化させています。(錆は塗装ではなく本物の錆です)


新R0001XX解説11



新R0001XXノーマルのポケット口リベット上下
こちらは鉄製、銅メッキした物をバレルにかけて光沢を落としています。
ノーマルでも手が込んでいます。


新R0001XX解説12



新R0001XXクラフトのポケット口リベット上下
こちらは鉄製、銅メッキした物をバレルにかけて光沢を落としています。
それを更に酸化させています。





新R0001XX解説13



新R0001XXの色落ちは?
画像左は。弊社R0003XXを僕が履いて色落ちさせた物です。
画像右は47XXビンテージです。
今回の大戦はこの生地を使います。


新R0001XX解説15



新R0001XXの色落ちは?
弊社歴代の大戦ジーンズの色落ちサンプルです。
これらのジーパンは約25年前からの物です。
今回の色落ちも楽しみです。





ROCKETS R0003XX 色落ちSAMPLE


VB-07 R0003XX バックルバック  
こちらは約1年半で育てました。殆ど毎日、朝から晩まで履き続けました。もちろん過酷な作業も致しました。その結果が色落ちに
出ています。こちらの生地は岡山県井原産ですが縦糸のテンションを下げて織っていますので、いわゆる点落ちという落ち方をし
ています。点がつながってざらっとした線になっています。弱テンションなので生地には織り段が出ています。織り段は横落ちを
促進しますが、織り段や綾よりも縦落ちが勝っているので全体では手打ちうどんの様なタテ落ちをしています。
この生地は縦横共にビンテージと同じ打ち込み本数で織っています。縫製糸も20、30,6、8番と4種類の糸を使っています。

R0003XX 鉄性フロントボタン、鉄製トップボタン、先染めレーヨンピス、15MMSWELL BELT LOOPS、鉄製バックル使用。




左VINTAGE LEVIS 506 1ST EDITION 1947 非売品 右 VB-07 R0003XX バックルバック

このようにビンテージと重ねて比較してみるとほぼ近い感じで色落ちしています。



左VINTAGE LEVIS 506 1ST EDITION 1940S 非売品 右 B-07 R0003XX バックルバック

バックの比較ですこちらもほぼ近い感じで色落ちしています。ジージャンの肘のあたりにスコーンと糸が抜けています。
この時代なかなかうまく生地が織れなかったんですね。



VB-07 R0003XX バックルバック

40年代以降は後ろ身が左高ですが30年代のバックルバックは右高が多いです。0003XXは右高仕様です。
鉄のバックルは多少、酸化させていますがいい雰囲気か出ています。SOLIDE刻印。



VB-07 R0003XX バックルバック

バックルのリベットが酸化して緑青(ロクショウ)が出ています。こういう経年変化がたまらなく好きです。
銅でないと緑青は出ません。




VB-07 R0003XX バックルバック

バックルのリベットが酸化して緑青が出ています。(拡大画像)

VB-07 R0003XX バックルバック

股のリベットが酸化して緑青が出ています。6番の糸が股の所で頑張っています。
鉄のフロントボタンもいい味出してます。




VB-07 R0003XX バックルバック

コインポケット部分の拡大画像です。バナナイエローがいい感じの色を醸し出しています。
ちなみにポケット口は修理しています。





 MODEL SPEC 



RYUTA_KATO 身長170CM ウエスト32中肉筋系

ストリート系(メンズ)通販ランキング
SHOP BELL ROCKETS


▲ページのトップへ戻る